今年のご予約終了いたしました、ありがとうございました!

クリスマスが終わり、いよいよ年末ですね。

12月のご予約すべて頂きまして、今年のご予約は受付終了とさせて
いただきます。どうもありがとうございました。

1月のご予約は今、今日を入れて2週間先まで挙げております。
今日、スケジュール帳をサロンにおいてきてしまったので、明日、
1か月分のスケジュールをブログに載せますね。

引き続き、1月もホットストーンで温めながらのトリートメントは
継続いたします。また、1月は、オリゴメール
(ブルターニュの海水を乾燥させ、たくさんのミネラルが含まれている
とても温まる入浴剤)を入れたフットバスをサービスいたします。


寒い冬でも、トリートメントは温かくお受けいただけるようできる限りの
準備しておりますので、ぜひ、いらして下さいね。

ありがとうございます!
どうぞよろしくお願い致します。
[PR]

# by aroma_amitie | 2009-12-26 00:00 | サロン日記

常懐悲感 心遂醒悟

先日、谷中の全生庵へ紀野一義先生 のお話を聴きにいきました。
17年ぶりくらいです。20代のころ、パートナーが紀野先生のご著書
「禅-現代にいきるもの」という本を読み、
「これ書いた人に実際に会ってみたい」と言い出したのがきっかけで、
数年の間、時折先生のお話を聴きにいきました。
戦争体験、それから様々な分野のことが仏教の考えとつながり、
とても面白いお話でした。詩人の話もたくさんありました。
シャーリー・マクレーンのことは、紀野先生に教えてもらいました。
(昔のお話の雰囲気がわかるページがありました。こちら

伺わなくなってだいぶ経ちますが、先生が今もお話されていることがわかり、
懐かしくいってみたくなりました。先生は今87歳。
お元気にご講演なさっていらっしゃる間にお目にかかっておきたい・・というのも
正直ありました。

谷中の全生庵では昭和39年から、それから、池上本門寺、鎌倉大仏のお寺、
そして、京都・・87歳のご老人が今も毎月こんなに出かけてお話しているの
ですから、すごいです。お年になられ、ちょっと辛そうではありました。
「仏教の学問的なこと、哲学的なこと、そのようなお話は、身体が元気なとき
じゃないとなかなか出来ないねぇ。」と正直に仰っていらっしゃいました。
来ている皆さんは、紀野先生のことを昔からよくご存知で、もうそういうお話を
期待していらしてるのではないと思いました。

仏教の学問的なことなどちっとも覚えられませんけど、先生のお話やご本の
中にある言葉で、印象に残り好きな言葉があります。

「常懐悲感 心遂醒悟 (じょうえひかんしんすいしょうご) (法華経)」

いつもこころに悲しみを抱いて生きていると、いつかその悲しみが悟りへ導いてくれる・・。

先生のお話はいつも、「悲しみ」を突き抜けたところで出会うことが出来る「喜び」と
いうようなことを感じさせるお話をしてくださっていたように思います。
先生の人生がまさにそうだったのだと思います。

先週、先生にお会いしてから、またこの言葉が私の中でぐるぐるしていました。

昨日、片山右京さんのニュースを目にしました。マイケル・ジャクソンの映画を
見た後より、私にはインパクトがあったのです。なぜかというと、数年前、テレビで
片山さんのインタビューを見たのがすごく印象に残っていたからです。
レーサーという危険な仕事を終えたと思ったら、登山家になるなんてまた
危険なことに挑戦するんだなと。
奥さんが、「止めてもやめてくれないから、待ってるほかしょうがありません。」と
仰っていたのも忘れられませんでした。

「生」と「死」のぎりぎりのところを、どこまでも体験したい人なんだな。

そして今回の事故。だから、なんだかすごく気になりました。
油断したのかな・おごりがあったのかな・・と勝手に想像したり。でも、
何も落ち度はなかったよう。避けられない事故だったようですね。

片山さんはレーサーのときもすでに冒険家だった。「生」と「死」のギリギリの
世界を冒険する人。そして山登りになってまたそれを続ける。
立ちなおられたらきっとまた冒険にでるでしょう。

だけど、そのときには、自分のワクワクした抑えきれない冒険心を
満たすということだけではなくて、もっと深い世界を感じながらきっと
山を登ることになるのだと思います。

「いのち」の世界。「常懐悲感 心遂醒悟 」。
そのことを、なくなられたお二人は片山さんに教える役目なのでは
ないかと思えました。
亡くなられた方のご冥福と片山さんが立ち直られることをお祈りします。
[PR]

# by aroma_amitie | 2009-12-21 01:08 | 日常のこと

アロマライブ

【2009年感謝キャンペーン・・あたたかく、ゆったり】
あたたかいまま、お家に帰れます!
☆ホットストーンでのあたためとたっぷりのストーンマッサージ
☆ココロとカラダに深くはたらきかけるヒーリング
上記二つのサービスをメニューにプラス致します。
☆アミティエオリジナルの温ま~るハーブティーのティーサービス
詳細とご予約状況ははコチラです。


**************************************************************

日曜日、北原リハビリテーション病院で弾き語りライブを
させていただきました。

3回目になり、準備も進め方もスムーズになってきました。
当初は、ご家族の方もいらっしゃるのだし、アロマセラピーのことを
説明して理解してもらわなくちゃと意気込んでいましたが、
2回目・3回目とだんだんあれこれと説明するのはやめました。
説明は、ちょっとだけ。なんだか、音楽ライブにあわないんですもの。^_^;

ガラス張りの明るいサンルーム(デイルーム)で、アロマの香りを
焚いて、ハーブティーもお出しして、気分転換していただいたり、
気軽に楽しんでもらえる時間にしていただこうと。

なかなかご好評いただいているのです。うれしいことです。(^_^)

きよしこの夜
ブルークリスマス
Fly me to the moon
テネシーワルツ
ラストダンスは私に
サントワマミー
ルート66
川の流れのように
The Rose

こんな曲を歌いました。

来年も続けていきます。
あっ、これもセラピストの活動? 
まあ、正式な音楽療法でないけど、民間音楽療法??
[PR]

# by aroma_amitie | 2009-12-15 00:00 | セラピストの活動

多摩センターのイルミネーション

【2009年感謝キャンペーン・・あたたかく、ゆったり】
☆ホットストーンでのあたためとたっぷりのストーンマッサージ
☆ココロとカラダに深くはたらきかけるヒーリング
☆アミティエオリジナルの温ま~るハーブティーのティーサービス

詳細はコチラです。

b0145479_15523473.jpg


b0145479_155326.jpg


八王子・日野からすぐ近くで楽しめますよ。
[PR]

# by aroma_amitie | 2009-12-14 00:00 | 日常のこと

冬のサービス、ご好評いただいております!

おはようございます! 

12月もあと、半月ですね。

サロンの1階、今は居酒屋「ととしぐれ」さん。
新鮮なお魚料理が売りの居酒屋さんですよ。
忘年会シーズンで、がんばっておられます。
去年は、シャッターが下りてさびしかったので、なんだかうれしいんです。
店長さん自ら、外に立たれているときがあるので、時々お話させて
いただいたりしています。
私も、夜にいらっしゃるサロンのお客様に「がんばっているみたいだから、
行きましょう。」と(やさしいお客様なのです。私にもそんな感じで思って
くださっているのですね。ちょっと頼りないから。(笑))
と何度かいえ何度もお店におじゃましております。お酒なしで。^_^;

同じ店子同士、がんばっていきたいと思っているのです。(^_^)

さて、サロンの方では、今年の冬のサービスは、
ホットストーンでの温め&ホットストーンのマッサージをたっぷりと、
ヒーリング(気功)を、通常のメニューにお付けし、ご好評いただいて
おります!

アロマボディトリートメントで、メニューに独立してあります
’ホットストーンセラピー’と’ヒーリングアロマトリートメント’を
ご体験いただけるようになっております。

冬のアロマトリートメントも、ホットストーンの温かさで、寒さの心配!は
なくなりました。ジンジャーを効かせたサロンオリジナルハーブティーも
おいしいとご感想いただいております。
ぜひ、ご体験下さいね!

12月29日まで営業しております。ご予約を心よりお待ちしております! 
(年始は1月4日から)。
[PR]

# by aroma_amitie | 2009-12-13 08:17 | サロン日記

奉仕の意味

病院のトリートメントを終わったとき、月がきれいでした。
満月だったのですね。
充実感と今日はありがとうございました、なんて気持ちになりました。

またそのうち、アロマを病院に広めよう的なアグレッシブなモード
になる時期が来るかもしれないけど、今は違う。
今は患者さんお一人お一人とただ向きあって穏やかにトリートメント
させていただくのがいいなと感じる。
ヒーリングも自然にやれる。患者さんにだけ伝わればよいと思える。

誰かに何か証明しようとか、誰かの考えを変えようとか、
誰かに影響与えようと必死になると、エネルギーのことで言えば、重い。
私もずーんと重かった。今も迷えば重くなる。
まずヒーリングのスペースを作れないということだ。
患者さんに直接関わる人に、エネルギーの重い人は必要ないことは
間違いないのだ。

ビジネスは違うと思う。押したり引いたりエネルギーの奪い合いの中、
そこをあえて進まねばならないことも。
だけど、ここでは、そしてセラピーではそこに執心してたら癒しに
ならない。
純粋な奉仕という行為も必要なのかも。
奉仕の本当の意味が少しだけわかったのかな。
お金を頂かない行為・・ということでなく、お金を頂かないということの
中にある本当の意味だ。

重い自分になるならムリしてやることはない。
スペースをつくれなければかえって患者さんによい影響をおよぼさない。
以前とだいぶ変わった自分。
[PR]

# by aroma_amitie | 2009-12-02 00:00 | セラピストの活動

☆2009年感謝キャンペーン!

b0145479_18242869.jpg


2009年もあとひと月になりました。

今年も1年、アミティエをお引き立ていただきありがとうございました。

今年1年最後のトリートメントは、☆あたたかく ☆ゆっくり
お過ごしいただける内容でサービスをさせていただきます!
1年おつかれさまのこころとからだのリフレッシュにぜひいらして下さいね!

☆ホットストーンオプションのサービス

背中・足のトリートメントに、ホットストーンのマッサージを
プラスいたします。
足のトリートメント時には、背中に温めた石が置かれ、
身体全体がとてもあたたまります。
腰もしっかりストーンマッサージをいれていくので、
臀部・腰の冷えが解消され、とっても温かく心地よい、
ぜひオススメしたいトリートメントです。

(余談:以前のお部屋は狭くて、ホットストーンを保温する
鍋(なんです。笑)を置けなかったのですが、今のお部屋では
ベッドの横でストーンを熱しながらトリートメント致しますので、
万全になりました!)

☆15分のヒーリングサービス

*ヒーリングタッチ、レイキヒーリングをお受けいただきます。
心地よいリラックス感を感じながら、こころとからだそしてお客様の
エネルギーに深く働きかけます。どうぞご体験下さい。

*そしてさらにおすすめは、「ロングストローク」を
入れることができる、ショーツなしで受けていただくトリートメント。
足先から肩までの長いストロークは、より深い癒しの
感覚をご体験いただけます。
(こちらは、お客様のご希望しだいです。(^_^))

☆オリジナルハーブティーのサービス
蓼科ハーバルノートでアミティエのオリジナル
ハーブティーをブレンドしていただきました。

「あたたかく」・「代謝も促進ダイエットにも効果的」・
「風邪やインフルエンザに負けないように」
効果抜群、そして、美味しく、見た目もキレイな
ハーブティーブレンドをハーバルノートのプロの
ハーブブレンダーさんにお願いしました。

今年も最後まで、よろしくお願い致します。
ご予約をこころよりお待ち申し上げております!
[PR]

# by aroma_amitie | 2009-12-01 07:59 | サロンのお客様へ

この場も借りて

今日は、仕事ミスしてしまいました。お客様、大変申し訳ありませんでした。
S様が寛大な方で助けられました。本当にありがとうございます。<(_ _)>

この頃、仕事、そして仕事以外でも、いろいろな場面でいろいろなことで、
お客様に助けられたり、お世話になったりしております。
お付き合いが長くなり、そういうことがしばしば。
いつもありがとうございます。皆様に深く感謝しております。
[PR]

# by aroma_amitie | 2009-11-27 23:07 | サロン日記

今年の冬は少しカラフルにしてみよう♪

b0145479_17371842.jpg

やっぱり、ひとつじゃ、ちょっと物足りなくて。
[PR]

# by aroma_amitie | 2009-11-26 17:37 | サロン日記

ちょっとクリスマスっぽく♪

b0145479_1417430.jpg

久しぶりに土いじり。がんばりすぎてめんどう見きれなくならないよう、
少しずつがいいのです。

b0145479_14254180.jpg

並んでもらって記念写真。

サロンのお部屋もマッサージベッドも暖かくしてお待ちしています!
[PR]

# by aroma_amitie | 2009-11-24 00:00 | サロン日記
line

京王八王子駅前 アロマサロンAmitie セラピストのブログ


by aroma_amitie
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31