「ほっ」と。キャンペーン

<   2009年 06月 ( 16 )   > この月の画像一覧


パソコンが使えません

今、ルーターの故障で、パソコンがつかえず、ご迷惑をおかけいたします。

メールは、携帯から返信させていただくのでやり取りできます。

よろしくお願い致します。
[PR]

by aroma_amitie | 2009-06-30 20:30 | サロンのお客様へ

5分から60分に

今日は、60分行けました。もちろんゆっくりでです。昨日休んだので、後退してないか心配でしたが、逆に楽でした。ちょっとムリして疲れていたかも。

5分から60分まで進歩。うれしいよ~。

きつい食事制限をしてないので、体重は非常にゆるやかモードで下降ぎみです。
体内年齢は、年齢相応から30歳まで下がりました。機能付き体重計、たまたまの値でもこういうときの動機付けに最高です。笑

次は、日の出とともに起きて走りたい。早く寝ないとムリなんです。
[PR]

by aroma_amitie | 2009-06-30 20:17 | 走り嫌いがジョギング

アロマセラピストのライブ

おはようございます!

7月のライブも決まりました。と言ってもライブハウスではなく、北原リハビリテーション
病院でのライブ、7月19日(日)にまたやらせていただきます。これがなんだかすごく
うれしいです。

前回のときに、患者さまのご家族ともコミュニケーションが出来たせいか、今回
ご家族の手でアロママッサージしてみたいからという方に退院前3つもオイルを
ご用意しました。次回もまたお持ちします。これは、今までになかったことです。
マッサージの講座をしたわけではないのですが、思いがけなくこんな風に展開
することが面白いなぁ・・と思います。

6月で退院される患者様も多く、次回はあたらしい患者様がいらっしゃると
思います。また、楽しんでいただきながら、ちょっとアロマセラピーのことも
印象に残してもらえるとうれしいです。

患者さまの年代は、私の実家の母と同年代の方がとっても多い。その方たちに
楽しんでいただけるような曲もまた考えています。一度やってみたかった
美空ひばりさんのあの曲も・・弾き語ったら多分きっととってもカッコいい曲。(笑)
いろんなアーティストのYoutube研究して。
「川の流れのように」は定番なのでもちろん入りますが、カッコいいその曲は
これではありません。(笑)
[PR]

by aroma_amitie | 2009-06-28 07:14 | セラピストの活動

トミーコートにいよいよテナントが

おはようございます!

お知らせです。
サロンのあるトミーコート八王子のテナントスペースにいよいよお店が
入られるそうです。

2階に、詳しくはうかがっていないのですが、やはり施術をするような
エステ?か整体?&健康食品販売?かそのようなお店とのこと。

同業ということですね。テナントさんの方は、とっても広いスペース、
お店の形態、雰囲気はまったく別のものになると思うので、
競合ということにはならないと思いますが。
でも、ちょっとドキッとしたことも確か。(笑)

それで、これから7月中旬まで、内装工事が入りますので、
音のする日があると思います。
どの日の何時・・と確実に把握が出来ませんので、もし、
いらしていただいてお客様にご迷惑をおかけするようなことに
なりましたら、お手数をおかけすることになりますが、別の日に
あらためてサービスのトリートメントをさせていただくなど、
対応させていただきたく思います。工事予定が確実に把握
できるときはお客様にご連絡をさせていただくこともあるかと
思います。大変ご迷惑をおかけいたしますが、
どうぞよろしくお願い致します。



今までこの建物で「一人」でしたので、いろいろ不都合もありました。
3階は住居で目立たないので、誰も住んでいない出入りのない建物と思われ、
階段で、お食事している人と遭遇したり、建物正面のシャッターの前では
カバンを枕におやすみの人がいたり。
悪い人でないかもしれませんが、やはり恐いという気持ちが起こり、
どうしても気になりました。
困ったのは、夜中に食事してゴミやらすいがらを隅に寄せるでもなく、
撒き散らしていくこれは本当に腹がたった。つい、管理会社やオーナーさん
にも腹立ち口調で連絡してしまいました。^_^;
シャッターが閉まって人気がないと、どうしてもこういういことが起こって
しまうものです。

だから、やはり人の出入り、賑わいがあったほうがよいです。
これから、人の出入りが起こることで、お互いによい効果が生まれればよいと
思います。

今まで「禁止です」と言い渡されておりましたが、1階階段のお食事スペース
だったところに、「ここにアロマサロンがある」とほどほどに
アピールしてもよいとお許しいただきましたので、
小さな看板でも置かせていただこうと思っています。
同業に近いお店が入居されるからとお気遣いくださったのだと思います。
せっかく子安の住宅地から駅前に出てきたのに、完全な隠れ家状態は
かなりさびしかったんです。
だからこれはうれしい!ありがとうございます!

何かちょっと流れが変わるような感じですが、お客様には変わらず
ゆっくりお過ごしいただけますように最善を尽します。

どうぞよろしくおねがいいたします。
[PR]

by aroma_amitie | 2009-06-26 08:01 | サロン日記

月末ですね

おはようございます。
新潟の胎内(私の故郷)の和尚さま(我が実家が檀家となっている
お寺の和尚さまのお仲間)マーヒーさんは、本当に物知りなお方で、ジョギングの
アドバイスもいただき、モチベーションアップ! ありがとうございます!
今日も走ってきました。朝がまちどおしいなんて相当来てると自分でも思います。
やっぱり、大嫌いが反転すると大好きになるものでしょうか・・
人を好きになるのも同じでしょうかね、フフ。
(この地の自然があるからというのも大きいでしょうが。)

さて、今日は25日。そろそろ月末を意識。
6月のご予約空きがまだ少しありますので、ぜひご利用下さいね。

26日(金)10時
29日(月)15時
30日(火)14時・18時以降
と空きがございます。

ちょっと日焼けした(^_^)でお待ちしております!
[PR]

by aroma_amitie | 2009-06-25 00:00 | 日常のこと

やっとジョギングといえるか・・な。

おはようございます。梅雨らしくじめじめしておりますが、今週もはじまりました。

やっとジョギングと言ってもいいくらいになってきました。20分から25分走れる
ようになってきたところ。(^_^) 2週間くらい?
スポーツクラブに行って環境そろえないと運動できないと思いこんでいたのですが、
自分でもこんなことが出来ると知って、驚きと喜びと、さらに何にも頼らずお金もかけずに
私はこれから間違いなく痩せることができるんだ!(ホント?) という魔法を得た(爆)気分。 
そう、体重はそんなに減っていないんですよ~今まだ。成功したら発表しますね。(笑)

まあそれより、これが継続されてよいセルフケアの習慣になり、私が明るく健康的で若々しく
いれば(そうありたい!)、それがお客様への一番のアピール。
説得力もってセルフケアをおすすめできますからね。(笑) 

仕事にもプラスになるのですから、私がんばります!というか、楽しいからやってます!
[PR]

by aroma_amitie | 2009-06-22 08:13 | 走り嫌いがジョギング

剣岳~点の記

「剣岳~点の記」をみました。

明治時代、国防のため地形を把握するのに、日本地図作りは陸軍の管轄で行われて
いたとこのと。日本地図完成のために、「死の山」といわれ、誰も登ったことのない
剣岳の初登頂と観測点設置の厳命を受けた測量技師たちが、それを果たすまでの物語。
(昔の日本、国って無茶なことさせたんだなぁ・・。)

原作は、新田次郎の小説だそうですが、実話がもとになっています。

淡々と山に向かっていく様子を描いているので、退屈な方もあるかもしれませんが、
普段は何気なくみている地図に、こんな歴史があるのかと感慨深い気持ちにも
なりました。

立山連峰の自然の映像をみているだけでもすばらしい。美しい自然、厳しい自然。
ヘリコプターを一切使わず、スタッフは機材を担いで歩いて運び、俳優さんたちも実際に
自分たちの足で山を登りながら撮影されていったそうです。それはすごいと思います。
[PR]

by aroma_amitie | 2009-06-20 00:00 | 映画

ご家族にバトンタッチ

水曜日は北原リハビリ病院での活動でしたが、昨日は、患者さまのご家族が
自分たちが面会でいらしたときアロママッサージをしてあげたいからということで、
オイルをご用意して、シンプルなトリートメント方法をお教えしました。
今まで活動していて初めてのお申し出。うれしいです。

よさそうだなぁ・・となんとなく思って見ていても、
すぐにじゃあやってみようとはならない気持ちもわかります。
ご本人とご家族が一番願っていることは・・・麻痺状態がよくなり、歩けるようになること。
そのことに直接アプローチするわけではないので、ただ気持ちがよいだけ?何にいいの?
というのもあると思います。

私たちアロマセラピストは、精油がこころと身体に働きかける力や、オイルマッサージの効果、
素手によるトリートメントのパワー・・・そういうのがわかっているけど。
そして、「病にかからないこと」や「病の治癒(自己治癒の力)」に深くリラックスすること、
心と身体を緩めて気持ちよいと感じることがどんなに必要かということを、
いつも当たり前に思っているから、ぜひ体験してほしいと思うのですけど。

まだまだセラピストだけがそう思っているという状況があるのですよね。

そんな中で、ご家族が自ら取り入れてみたいと思ってくださったのは
ホントにすばらしいこと。私がやるよりご家族がするのがもちろんいいに決まって
いる・・・深い愛情や想いも一緒に伝わるのですから。

それに、ご家族がやってくださるとその方はおまかせして、その時間分私はまた別の方の
ところに行けますからね。

来月、第2回目の弾き語りライブをさせていただくことになっているので、
アロマのお話もまた出来ます。
こんなところで、少しずつ上記のようなご家族さまが増えるように
広めて行けたらいいなと思います。
[PR]

by aroma_amitie | 2009-06-18 00:00 | セラピストの活動

シャーマンズボディ

シャーマンズボディ―心身の健康・人間関係・コミュニティを変容させる新しいシャーマニズム

アーノルド ミンデル / コスモスライブラリー



(今日は引用からで失礼致します)
自然は生きる道を教えてくれるすばらしい盟友である。~タオイストならば、シャーマニズムの力はタオからやってくるというだろう。物理学者ならば、世界の場においては非局所的な連関が生じるのだと説明するかもしれない。ユングならば、風とドンファンの教えの結びつきをシンクロニシティと呼ぶだろう。シンクロニシティとは互いに関係のなさそうな二つの出来事が、ある人の体験の中では意味をもって感じられることを指す。シャーマニズムは、周囲の世界が独自の知性を持ち、それもまたあなたの一部であるということを想起させてくれる。

~一人自然の中にいると、周囲の世界と一つになっているように感じるときがある。周囲の世界をまるで自分の体の一部、あるいは仲間であるかのように感じ、自分に同意しているか同意していないか、自分が本当に楽しんでいるか、それともストレスを感じているかといったメッセージを送ってくれているように思うことがあるだろう。
(3年前、チビマル(猫)が19年生きて亡くなったと同時に虹が出たとき・・何かが「肯定してくれている」と感じた。これはそういうことだったかなと。)


先住民の知性、シャーマンの心にとって、「世界」とは大地で起こるすべてのことを指す。草のそよぎ、風のささやき、ジェット機の爆音。世界で起こっていること、世界のすべてはあなたのプロセスの一部なのだ。シャーマンの心にとっては、シンクロニシティや神秘的な結びつきというものはない。すべてがあなたの一部だからだ。


b0145479_2157561.jpg


10日土手を歩いただけで何をわかるのかと思われるかもしれませんが。自分がシャーマンだといいたいのでなく、土手には黙想しながら歩いている老若男女のシャーマンがもしかしてたくさんいるのではないかと感じたんです。(笑)
[PR]

by aroma_amitie | 2009-06-17 21:26 | 日常のこと

あわてない、あわてない、一呼吸、一呼吸

今日は朝から手違い二つ。

仕事に出かけようとしたところで、宅急便さんが。
○○ヒノキで出来たパン切りようボードと、軽量で使いやすいというまな板を
頼んだのですが、パン用ボードしかはいっていない。
軽量まな板だからこんなに軽いの・・と思って開けたらはいってなかった。

急いでいて、サロンから問い合わせ電話しようと伝票もって出かけましたが、
さて、準備をして待ていても10時のお客様がいらっしゃらない。

まな板がこない・・お客様が来ない・・・どういうシンクロだ。

昨日夜のメールに「明日の10時」と書かれていて
お応えしたので、間違いなく今日のこと。
お客様に電話をすると、ご予約メールは送っておらず、昨日メールチェックを
していないので私の返信もわからないとのこと。
(普段パソコンをあまりお使いにならないよう。)

しまった・・・別のお客様と名前を見間違えて返信したか。あ~どうしよう~。
だれに返信したんだ?あせる。
そんな間違いメールを受け取ったらいい気分ではない。

自宅へ戻る。
メールを見ると、確かに上記のお客様。しかしよく見ると、ご予約の指定日時は、
先週のある日の「明日の10時」のご予約。おきゃくさま、先週、当日に体調不良で
ご家族からの電話でキャンセルされたのでした。
でも、私は先週このメールは受け取っておらず、電話でのご予約で約束。
何かの手違いで今頃メールが着いたということのよう。

不思議な気持ちと、でも安堵感。
よくわからないが、ともかく誰にも迷惑かけなくてよかったぁ。
誰にもお詫びしなくてよい、たすかったよぉ。ご予約の間違いは、本当に
自己嫌悪になる。(苦笑)

ご本人が電話をかけてこれないくらい具合が悪かった・・ということで、
気になっていて、それで、思い込みで別の方に返信したのかと思った。
ちゃんと返信していた。(日付は見間違えたが。)

でも、お客様と直接お話できて、間違いを説明をしつつ「具合がよくなったら
またいらして下さい。」と直接言えたからそれはよかったです。

けれど、本当は、この電話確認は、昨日の時点ですればよかったんです。
「電話しておいたほうがいいんじゃない。」と本当はちょっと思っていた。
こういう「気になりメッセージ」を無視すると、必ずなにか起きると
これまでの経験からもうわかっているのに。

ほっとして、まな板の手違いにもどり、ショップに電話。
すると、こちらは「パン用ボードとまな板」の組み合わせを別のお客様に送り、
「パン用ボードとパンきりナイフ」の組み合わせを私に送ったらしい。
間違いのことを言っても、そんなにあわてるでもなくなんかのんびりしてる。
こういうときの対応はちょっとお客さんに合わせてほしい・・かな。
地方だからのんびりモードなのかな。まあ、のんびりやのあわてんぼさんだった
ということにしておこう。
でもやっぱりこういうのもなんかちょっと困るな。(笑)
必要だったのはパン用ボードでそれはすぐ来たし、まな板はとりあえずあるから、
怒らないで待っているけど、こんな間違いがなければ、お店の紹介できるのに、
できないじゃんねぇ。

私も気をつけよう。仕事の上では、ちっちゃなポカでも、しょうもねえなぁ・・と思われたり、
ちょっと頼りないねぇと思われたりすること、不利なときあるね。
あわてないでことに対処。と思うできごと朝からふたつ。
[PR]

by aroma_amitie | 2009-06-16 00:00 | 日常のこと
line

京王八王子駅前 アロマサロンAmitie セラピストのブログ


by aroma_amitie
line
カレンダー