「ほっ」と。キャンペーン

<   2009年 01月 ( 9 )   > この月の画像一覧


ハーブティーに金柑煮

b0145479_063492.jpgサロンでは、昨年から蓼科ハーバルノートのハーブティーをお出ししています。1月は、シナモンやオレンジピールなどのはいった少しスパイシーでフルーティーな「冬のハーブティー」を取り寄せてみました。以前ナチュラルテラ(だったかな)というハーブショップで、ハーブティーに干しいちじくをひとつ落として甘み付けになりますよ・・と教えてくれましたが、この金柑とシロップでほんのり甘みづけしてお出ししようと思います。

ハーブティーは、4種類ほどご用意してサロンで販売もしております。ハーバルノートのハーブティーは本当に香りもすばらしいです。そして、少し続けてみると、いろいろな効果が実感されてきますよ。私は、一口二口飲んだところで、気持ちがすーっと楽になって驚いたことがあります。義父にハーブティーを飲んでもらったところ、毎晩の寝苦しさの軽減が顕著でそれ以来続けています。「お父さん(83歳)ね、今、アロマとハーブにはまってんのよ。」と義母。83才の男性でもアロマとハーブにはまります。(笑) その義母もイライラしにくくなったそうです。
ぜひぜひ試していただきたいのです、ハーブティー。あら、ちょっと宣伝になってしまいました。^_^;
[PR]

by aroma_amitie | 2009-01-29 00:00 | サロン日記

「魂」スピリットを感じさせる映画

公開二日目に「チェ・ゲバラ 28歳の革命」見に行ったのだけど、
もうすぐ、次の作品もはじまりますね。本屋さんにもゲバラの本が
たくさん並んでいます。先日、彼の奥さんの著書を立ち読みしました。
奥様の視点から書かれているので、こういう印象になるのでしょうが、
カリスマ的な存在感・・というより、奥様にも多くの人にもこころから
愛されていたということ・・なるほど。本当に愛にあふれたやさしい人
だったのですね。
次の作品は、切なくなるとわかっていますが、立ち読みしてやはり
これも観ておかなくてはと思いました。

そこそこにおもしろかった・・と言える映画は、まあまあありますが、
本当にこれはよかったなぁと思う作品は、人の生き様の中に「魂」を
感じさせる、またはそこに思いを至らせてくれるような作品。
外側から見える、人として正しいといわれるような生き方、そうでない生き方と
見方はあまり関係なくて。

映画を観にいくようになってからまだ2年ほどなので、
昔の映画のことは良く知らないですが、印象深かったのは
「敬愛なるヴェートーベン」・「愛の賛歌~エディット・ピアフ」。

そして、ちょっと変わっていると思われるかもしれませんが
「パフューム ある人殺しの物語」。この人殺しの男にも私は
とてもひきつけられました。あり得ない人間の物語です。
主人公は、人の愛を知ることが出来ない宿命に生まれてきた男。
並外れた嗅覚を持つのに、自身にには匂い(体臭)がない。
人は人のにおいに惹かれるというでしょう、だからにおいのない人間は
だれからも愛されないのです。そればかりか人としての存在すら
認めてもらえない。気持ち悪いのでなく、とても悲しい話だったのです。
「香り=愛」だった男の魂に興味を持ちました。

(ちなみに、パフュームは、香りの歴史を映像で観るのにとてもおすすめです。
香水作りの場面・水蒸気蒸留の場面や油脂に花びらをつける作業をする
女性たちの場面、プロヴァンス地方で花を収穫する場面等々)

あら、いろんな面白さからパフュームにいれこんだのでつい長くなりました。

で、話をもどしますが、パフュームに続いては、この「チェ・ゲバラ」であろう・・
ということ。「愛されない男」と「愛された男」どちらもインパクトあります。
週末が楽しみです。
[PR]

by aroma_amitie | 2009-01-29 00:00 | 日常のこと

キネシオロジーチェックしました

こんにちは。
昨日は、アミティエと長くお付き合いしてくださっているお客様がご来店。私がこんなことしています・・とブログに書くと、すぐご興味を持ってくださり体験して、いつもモニターさん役をしてくださるお客様です。

それで、昨日、さっそく「キネシオロジー」で精油の選択をしていただきました。どういうやり方でお客様に利用していただくか、しっかり確定していなくて誰にも体験していただいていませんでしたので、彼女が最初の方。

まずは、ご希望が「あたたかく、心がやすらぐホッとするような香り」ということでしたのでそのご希望は基本に入れて、体感的に温かさを感ずる香りやリラックス系の香り・・など10数本出してみて、キネシオロジーチェックしてみました。

片方の手で精油のボトルを握ってもらい、もう片方の腕を私が押していきます。腕にぐっと力が入る時と、ヘナッとなってしまうときがあります。持ったときに、ぐっと力がはいる精油を選びます。身体がそれを肯定・欲している・・と判断するのです。次々持っていただき、すぐに決定しました。

彼女も「不思議~。確かに、ぐっと出来るときと、力が抜けるときがある。」と仰っていました。ご本人が「サンダルウッドがいい。」と仰っていても、キネシオロジーでチェックすると「NG」となってしまったりするところがまた面白いのですよ。
それで昨日は、「マジョラム」「ローズウッド」「フランキンセンス」でトリートメント。

とっても、スムースにチェック・選択ができたので、他のお客様にもすぐやっていただけると思いました。お客様それぞれに合わせた取り入れ方もできそうとイメージがわいてきました。ちょっとだけ躊躇していた気持ちが、払拭されました。

Aさん、どうもありがとうございました。とても助かりましたよ。これでサロンで導入可になりました。
[PR]

by aroma_amitie | 2009-01-26 00:00 | サロン日記

資料のご請求ありがとうございます。<(_ _)>

昨年創刊の八王子・多摩地区のフリーペーパー「NICOTTO」に掲載中です。基本方針、ペーパーの広告媒体には載せない。という気持ちだったのですが、ニコットは、冊子がしっかりしていて(安っぽくなく)、内容もクーポン雑誌ではなく、きちんとお店のご案内ができそうでしたのでお願いしました。
とてもいい感じに編集していただいたおかげで、アミティエへの資料請求、たくさんいただいています。25件くらい。掲載店中トップの請求数だそうでとてもうれしい。メニュー表とトリートメントガイドとお手紙をお送りしています。本日もこれから8通ご用意します。ご請求くださった皆様、少しお待ち下さいね。ご興味を持っていただき本当にありがとうございます。

OPENしたての頃は、とても安くするクーポンを出したこともあったのですけど、今はそれはしていません。お客様に価値を理解して頂き、ご満足いただけるトリートメントをきちんとご提供しようと思っているからです。また、アロマトリートメントのサロンでは、治療が目的の施術と違い、入って即施術、終わって5分で退出・・ということはなく、バスローブに着替えて頂いてからフットバス、ウェルカムティー・トリートメント・アフターティー・・・いらしてからお帰りまでゆったり過ごしていただくこともサービスであり、お客様からいただく料金の中に含まれているということをご理解いただけるとうれしいです。

そんなわけで、資料ご請求くださっているお客様とお会いできますように~と願っているところなのでございます。(^_^)

それから、昨日は、アロマセラピスト関連の専門誌「セラピスト」の取材がありました。アロマトリートメントとエネルギー療法を組み合わせて実際に実践しているサロン・セラピスト・・としてインタビューを受けました。そのエネルギーヒーリングの紹介がメインになりますが、私のトリートメントのアプローチは、数年前からは、エネルギーと切り離しては考えられなくなっているので、自分のトリートメントのベースとなる部分との関連で取り上げていただいたということになり、これはとてもうれしいことです。セラピスト4月号(3月に発売)になります。こちらも発売になりましたら、お読みいただけるとうれしいです。(^_^)
[PR]

by aroma_amitie | 2009-01-16 00:00 | サロン日記

キネシオロジーで精油を選ぶ

おはようございます。

昨日は、サロンをお休みにさせていただき、
昨年、興味を持ったことを学んできました。

「キネシオロジー」、筋肉神経反射テストというものです。
筋肉の反応から、身体や心が何をどう感じているか探る方法。
身体は、実は意識レベルよりたくさんのことを知っているということを
前提とし、身体に聴くことで、意識している自己や思考レベル
ではなく、より深い自己からの答えを得られると考えます。
やり方にしたがい、ご本人が答えをだすところが私はいいと思いました。

やり方はとてもシンプルです。
O-リングテストもその一種ですが、O-リングのように
指ではやりません。

マスターするととても深いセラピーをすることが可能に
なるそうなのですが、私は基礎を学んできました。
まずは、お客様に必要な精油を、キネシオロジーで選択して
いただこうとしています。

いつもお越しいただいているお客様には、これまでの
トリートメントと何かが変わるかどうか、私とじっくり観察して
いただけたらうれしいです。

身体に、自分が知りたいことを聞くこともできます。
面白くもありますので、どうぞ、一緒にトライしてみてください。(^^♪
[PR]

by aroma_amitie | 2009-01-13 00:00 | サロン日記

今年の年賀状

コメントに年賀状のお礼をいただきましたが、実は、お客様に年賀状をお出ししたのは、初めてなんです。自分が、印刷の営業の年賀状ってどうなのかなぁ・・って思いを持っていたので。でも、今年ちょっと考えが変わりました。1年間にいらしたお客様の数なら、宛名も挨拶も手書きできると思ったので、今年はそうしてみたんです。恐縮でしたが、挨拶は本当に短くさせていただいて、「感謝とそれぞれの方の幸せを祈る一言」にさせていただきました。
葉書に何回も何回も書くことは、これは「私にとって強力なアファーメーション」だなぁ・・と思いながら書いていました。

昨年、アミティエにいらしたのに年賀状が届いていないというお客様、カルテのご住所からお引越しされていらっしゃるか、ご住所のご記入をされなかったか・・私の記載ミスのどれかです。もし、今年サロンでお会いできましたら、お差し支えございませんでしたらご住所を教えてくださいね。(^_^)

プライベートの年賀状も、数年、いただいた方に返事を送る状態だったのですが、今年は復活!させようと思い、数年さかのぼって、途切れさせてしまった友人にもまた送ってみました。時の流れで途切れてしまうことも縁だし、自然だとも思うのですが、会わずとも、元気しているんだ・・というサインにしておきたい友もまだまだいるから。

昨年は、特に、そんな途切れていた、中学の同級生たちとのつながりが復活して、新潟でも東京でも何度も飲み会が催されたのです。うれしかったのか、やりすぎの感があったかもしれないけど。このつきあいは、いい形で続いていくとよいなと思っています。
「元気にやってますか!?
帰省しようという時は ちゃんと連絡よこせよ!
昔の仲間を忘れないように!!」
今年新潟からきたメッセージ。あたたかくなりました。

お年賀状、メッセージ下さった皆様に感謝いたします。ありがとう!
[PR]

by aroma_amitie | 2009-01-11 00:00 | 日常のこと

冬仕様になっております。

こんにちは。
お正月気分もぬけていつものペースに戻ってこられたころでしょうか。

今日は、雪が降るという予報でしたが降りませんでした。でも、寒そうです。
風邪ひかないように気をつけて下さいね。

サロンの方を、少し模様替えしました。
エアコンの風が行き渡るようにパーティションの向きを変えたんです。
そして、ソファをあたたかい空気が届く位置へもってきました。
あたたかさ優先の冬限定配置となっております・・が意外と落ち着けたり
するかなぁ・・・。どうでしょうか。(笑)

トリートメント時は、エアコン・オイルヒーター・加湿器・電気敷き毛布で
あたためております。

加湿器もアミティエでは、暖房器具なんです。
KAZという会社のものすごくシンプルなしくみのリーズナブルなものを
使っています。
もっとおしゃれで高性能のよいものがあるのですが、あえてKAZに
しているのは理由がありまして・・。
石油ストーブにやかんをのせているみたいにあたたかーい蒸気がたくさん
出て、部屋がとってもあたたかくなるので、加湿と部屋の温め
両方に役立つのです。
ぽこぽこいう音も、お湯がわいているみたいであったかいです。
(家で使ったらいまいちな要素が、サロンでは利点となっております。)
すごく寒いときは、水に入れるお塩の量を増やして、出てくる蒸気の量を
増やします。すごいシンプル(原始的?)なしくみ。
京王アートマンでいろいろ見ましたが、やっぱりこれで行こうと。(^_^)

トリートメントの時には、私は半そでで平気なくらいに部屋をあたたかくして
おかなければお客様、寒いですものね。
バスローブ・上掛けようタオルも、お客様が着替えされる直前まで、
乾燥機であたためています。

寒さに敬遠せず、ぜひ、冬もトリートメントをお試しくださいね。

昨年は、思いがけず、腰をいためてしまいました。
でも、自分でのアロマのケアと整体の治療、先生にしていただいた
テーピングなどで、いい感じで回復してきています。
どちらのケアも効果的・・と実感しました。

精油の薬効、オイルのトリートメント、温めること、整体での調整。

腰痛の方の気持ちが今までより理解できます。
医者や看護師は、死なない程度に病気になって病の方の気持ちを
わかるようになったほうがよい・・と日野原先生の文章を読んだ
ことがありましたが、セラピストも・・そうですね。(笑)

不幸中の幸い!
私のトリートメント・アロマケアに反映させます。
腰がお辛い方もどうぞ、アロマはただのリラクゼーションと思わず、
(いえ、このリラクゼーションが実はものすごく、健康に
とって大切なんですけれども。)
トリートメントをお受けになってみてください。
[PR]

by aroma_amitie | 2009-01-09 00:00 | サロンのお客様へ

原点、アロマセラピーの力

今日から仕事がはじまりました。
今年もどうぞよろしくお願い致します。<(_ _)>

月曜日でしたので、仕事始めらしく、午前から講座の仕事でした。
今期の初めてクラスは、6名の方とすすめていくことになりました。
今回も、アロマを楽しみたい、ご自分のため、美容のためというより、
「誰か(家族)のために役に立ちたい」・「身近にいる病気の方のために
トリートメントを覚えたい」という目的の方が多いです。
講師のプロフィールは「AEAJアロマセラピスト」としか出していないのですが、
私の活動にとても同期しているような方が集まってくるというところが不思議。
私の経験がお役たてればいいなと思います。

それと、もちろん、アロマを楽しむことやご自分の健康を守るために
役立てることもお伝えします。

このお正月は、1日に御殿場の夫の実家へ行き、2日に、小田原へ
初詣に行きながらそのまま東京へ戻り、それから、新潟へ向かいました。
ちょっとハードで、私は(腰痛なんて初めてなんですが)腰を痛めていて、
東京に戻った時点で、出かけられるかどうかあぶない感じだったのです。
でも、お風呂(重曹たっぷりに精油を入れて)で身体を温めてから、
ラベンダー・カモミール・マジョラム・・のマッサージオイルを背中にぬり、
足の裏には、レインドロップ用の精油の原液をすりこみ、
そして温かく準備したところ、すっかり気分も腰も楽になり、
2時間後には立ち直って元気に出発できたのです。
へなへな状態から考えられない態度で「さっ、じゃっ、行こう。」
と私が言ったので、主人は’きょとん’としていました。

アロマセラピーの力を自分自身の身体とこころが実感した体験。
気持ちにまでしっかり「作用した」と思いました。

講座の方にも、サロンのお客様にも、今年はアロマセラピーをもっと
しっかりお伝えしていこうと思った出来事でした。
[PR]

by aroma_amitie | 2009-01-05 00:00 | セラピストの活動

今年もよろしくお願い致します。

新年明けましておめでとうございます。

2009年が皆様にとって幸せな1年となりますことを
こころからお祈り申し上げます。

昨年は、お店を始めて5年目というところで
新しい場所に移転が叶うという、区切りの年でありましたが、
たくさんのお客様にサロンにお越しいただきましたこと、
こころから感謝しております。
本当にありがとうございました。

今年は、お客様に健康で元気に楽しく毎日を過ごして
いただくためのサポーターとして、本当にお役に立てるセラピスト
であるよう今まで以上に精進してまいります。

今年もアミティエと私高村をどうぞよろしくお願い致します。<(_ _)>
2009年もサロンで皆様にお会いできますことを楽しみにしております!
[PR]

by aroma_amitie | 2009-01-01 00:00 | 日常のこと
line

京王八王子駅前 アロマサロンAmitie セラピストのブログ


by aroma_amitie
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31