カテゴリ:映画( 2 )


いけちゃんとぼく

いけちゃんとぼく
西原理恵子さんの絵本が実写映画化されたものだそうです。
原作も知らなかったし、まったく予備知識もなく誘われるままについて
いったのですが、思いがけない映画でした。

主人公よしおには、いつも彼を見守ってくれるイマジネーションフレンド
(というのかな)の変な生き物’いけちゃん’が傍にいます。
いけちゃんの正体は何者なんだろうと思わせながら、よしおの少年時代が
描かれていきます。

おばQみたいなこのキャラクターが出てくる映画のどこが泣けると
いうんだと思いながら、そこまでは淡々と観ていましたが、確かにその
場面に来たら。。。

よしおはもう一人でも大丈夫という時がきて、いけちゃんが自分のことを
明かして去っていくとき・・あららやばい・・うるうる。
おばQみたいなキャラクターに泣いてるなんてなんかはずかしいなぁ・・と
思ったんですが、明るくなったら、みんな涙をふいておりました。笑

愛する人はみなそれぞれ、だれかのよしおくんで、だれかのいけちゃん。
[PR]

by aroma_amitie | 2009-07-06 00:56 | 映画

剣岳~点の記

「剣岳~点の記」をみました。

明治時代、国防のため地形を把握するのに、日本地図作りは陸軍の管轄で行われて
いたとこのと。日本地図完成のために、「死の山」といわれ、誰も登ったことのない
剣岳の初登頂と観測点設置の厳命を受けた測量技師たちが、それを果たすまでの物語。
(昔の日本、国って無茶なことさせたんだなぁ・・。)

原作は、新田次郎の小説だそうですが、実話がもとになっています。

淡々と山に向かっていく様子を描いているので、退屈な方もあるかもしれませんが、
普段は何気なくみている地図に、こんな歴史があるのかと感慨深い気持ちにも
なりました。

立山連峰の自然の映像をみているだけでもすばらしい。美しい自然、厳しい自然。
ヘリコプターを一切使わず、スタッフは機材を担いで歩いて運び、俳優さんたちも実際に
自分たちの足で山を登りながら撮影されていったそうです。それはすごいと思います。
[PR]

by aroma_amitie | 2009-06-20 00:00 | 映画
line

京王八王子駅前 アロマサロンAmitie セラピストのブログ


by aroma_amitie
line
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30