オススメの本を置きました

b0145479_7593695.jpg

b0145479_80949.jpgb0145479_802988.jpg









おはようございます。
花は夏から変わりませんが、昨日サロンへ着いたらちょうど日が射して映っていました。季節が変わって日の当たり方も変わると、同じ場所でもまた雰囲気が変わって見えます。ハンギングの日々草は枯れてきているのがあるのですが、このインパチェンスは今も力強く咲いてくれています。ぱっぱと動ける自分のペースを乱されるとイライラしやすい・・という傾向には「インパチェンス」のフラワーエッセンス・・らしいですが(素人なので詳しくは専門家に・・^^;)、実物のエネルギーを感じてももちろんいいわけですよね。この頃イライラ気味022.gif・・というお客様、このインパチェンス056.gifのエネルギーを感じてみるってのはどうでしょうか。目に見えませんから、そんなつもり・・で。(^.^))
サロンの外はこんな風です。

中もちょっと変わりました。左、仕事を始める前、アロマ趣味に走っていたときから最近までのアロマセラピー関連本です。5年前に始めた当初と比べ、断然、ご自宅で精油を使う方が増えてきました。見てすぐ使える本からさらに興味が深まっている方まで対応できると思います。取り寄せする前にチラリと確認にもどうぞ利用なさってください。

右は、私の個人的な趣味から発しているものですが、主に、身体とこころの関連についての本から入っています。オススメついて少し。
「ルイーズ・L・ヘイ」さんの「ライフヒーリング」。不調の症状とその原因となっている深い思い込み・心理状態、そのバランスをとる為のいろいろな方法やアファメーションなど。これはかなり昔の本なので、既に絶版のようです。最近、この趣旨の本を書かれていて多くの人が読んでいるのは「リズ・ブルボー」さん、「身体の声を聴きなさい」だと思います。
それから、「ジェラルド・ジャンポールスキー博士」のシリーズ。アティテューディナル・ヒーリング(「生き方を(にたいする態度)変えるヒーリング」)、こころの状態や行動を「愛」から発しているものか、それとも「恐れ」からでているものなのか・・というシンプルな見方をして「受け入れる」・「許す」。「自分が、自分で、自分を、癒すプロセス」について書かれています。「こころの安らぎ」を見出す方法。チャネリングを通してもたらされたと言われる「奇跡の学習(ア・コース・イン・ミラクルズ)」の情報がもとになっていますが、どなたが読まれても何も違和感を感じるところはないと思います。大丈夫です(笑)。オススメです。
[PR]

by aroma_amitie | 2008-10-04 00:00 | サロン日記
line

京王八王子駅前 アロマサロンAmitie セラピストのブログ


by aroma_amitie
line
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30