最後の瞑想会

おはようございます。すっきりしたお天気にならず、洗濯部門ではちょっと困っていますが、気持ちとしては、なんだかこころが不安定になってしまったこの1週間、台風とともにぜーんぶ吹き飛ばしてもらいたいというところです。明日のお客様のご予約だけは、ムリをなさらないようにご連絡しなくては。

昨日は、瞑想とヒーリング講座の最終日。人数の少ないこじんまり講座は通常打ち切りとなるところ、1年継続させて頂き、感謝とともに終了です。ちゃんと区切りがついたところがうれしい。昨日は20分の瞑想をした後、総復習という意味で、私も含めてお互いにヒーリングをする、してもらう・・を。私には、瞑想もヒーリングをしていただくのもこれまたちょうどよいタイミング。
私と、私より年上の受講生のかたと3人だったので、現象を話題するスピリチュアル話・・が展開することはなく、はっきり言うと、毎回非常に地味に瞑想とヒーリングを続けました。(笑) 自分というものに向き合う、向き合うためのベースを作る時間ということをきっちり目的にした大人3人の瞑想会。講座ではなくてもどこかにスペースがあるなら、まだ続けたいくらいです。
終わってからは、最後だからと、近くのPRONTでのみながら少しお話をして。
特別な思想や宗教に属して制限されることなく、(不思議な)現象のみにとらわれたスピリチュアルでもなく、フィジカルな面へのアプローチ中心のスポーツクラブのヨガ(では物足りない・・という人がいる)のようなものでもなくて、ただ「自分を見つめる時間」にだれでも入っていける「瞑想のスペース」にはカルチャーってちょうどよいのではないか・・と、だから高村さんそういう活動これからもがんばんなさいって、その道(セラピーとスピリチュアル系)のライターOさんが仰ってくださいましたが、また機会があればそんなこともしたいですが、しばらくは一人で取り組んでいきます。(笑)自分にとってもこの1年の継続はとてもよかったので、もっともっとやっていく価値があると思えました。でもしばらく自分に専念です。仕事もスピリチュアルも。そう、ここの空いた時間は、サロンに取り組む時間に当てられるのです、そういう意味でもよい区切り。
ああそうです、アロマセラピーの講座はまだまだ続くので、これからもよろしくお願い致します。プロに教える、趣味の方に教えるに気持ちに区別をつけず、周りの人に役立つトリートメントとエネルギーワーク覚えて頂く。皆さんの継続率はまあまあ高い講座させていただいております!

Kさん、Oさん最後までお付き合いいただいて本当にありがとうございました。
[PR]

by aroma_amitie | 2008-09-19 00:00 | セラピストの活動
line

京王八王子駅前 アロマサロンAmitie セラピストのブログ


by aroma_amitie
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31