ご家族にバトンタッチ

水曜日は北原リハビリ病院での活動でしたが、昨日は、患者さまのご家族が
自分たちが面会でいらしたときアロママッサージをしてあげたいからということで、
オイルをご用意して、シンプルなトリートメント方法をお教えしました。
今まで活動していて初めてのお申し出。うれしいです。

よさそうだなぁ・・となんとなく思って見ていても、
すぐにじゃあやってみようとはならない気持ちもわかります。
ご本人とご家族が一番願っていることは・・・麻痺状態がよくなり、歩けるようになること。
そのことに直接アプローチするわけではないので、ただ気持ちがよいだけ?何にいいの?
というのもあると思います。

私たちアロマセラピストは、精油がこころと身体に働きかける力や、オイルマッサージの効果、
素手によるトリートメントのパワー・・・そういうのがわかっているけど。
そして、「病にかからないこと」や「病の治癒(自己治癒の力)」に深くリラックスすること、
心と身体を緩めて気持ちよいと感じることがどんなに必要かということを、
いつも当たり前に思っているから、ぜひ体験してほしいと思うのですけど。

まだまだセラピストだけがそう思っているという状況があるのですよね。

そんな中で、ご家族が自ら取り入れてみたいと思ってくださったのは
ホントにすばらしいこと。私がやるよりご家族がするのがもちろんいいに決まって
いる・・・深い愛情や想いも一緒に伝わるのですから。

それに、ご家族がやってくださるとその方はおまかせして、その時間分私はまた別の方の
ところに行けますからね。

来月、第2回目の弾き語りライブをさせていただくことになっているので、
アロマのお話もまた出来ます。
こんなところで、少しずつ上記のようなご家族さまが増えるように
広めて行けたらいいなと思います。
[PR]

by aroma_amitie | 2009-06-18 00:00 | セラピストの活動
line

京王八王子駅前 アロマサロンAmitie セラピストのブログ


by aroma_amitie
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31