シャーマンズボディ

シャーマンズボディ―心身の健康・人間関係・コミュニティを変容させる新しいシャーマニズム

アーノルド ミンデル / コスモスライブラリー



(今日は引用からで失礼致します)
自然は生きる道を教えてくれるすばらしい盟友である。~タオイストならば、シャーマニズムの力はタオからやってくるというだろう。物理学者ならば、世界の場においては非局所的な連関が生じるのだと説明するかもしれない。ユングならば、風とドンファンの教えの結びつきをシンクロニシティと呼ぶだろう。シンクロニシティとは互いに関係のなさそうな二つの出来事が、ある人の体験の中では意味をもって感じられることを指す。シャーマニズムは、周囲の世界が独自の知性を持ち、それもまたあなたの一部であるということを想起させてくれる。

~一人自然の中にいると、周囲の世界と一つになっているように感じるときがある。周囲の世界をまるで自分の体の一部、あるいは仲間であるかのように感じ、自分に同意しているか同意していないか、自分が本当に楽しんでいるか、それともストレスを感じているかといったメッセージを送ってくれているように思うことがあるだろう。
(3年前、チビマル(猫)が19年生きて亡くなったと同時に虹が出たとき・・何かが「肯定してくれている」と感じた。これはそういうことだったかなと。)


先住民の知性、シャーマンの心にとって、「世界」とは大地で起こるすべてのことを指す。草のそよぎ、風のささやき、ジェット機の爆音。世界で起こっていること、世界のすべてはあなたのプロセスの一部なのだ。シャーマンの心にとっては、シンクロニシティや神秘的な結びつきというものはない。すべてがあなたの一部だからだ。


b0145479_2157561.jpg


10日土手を歩いただけで何をわかるのかと思われるかもしれませんが。自分がシャーマンだといいたいのでなく、土手には黙想しながら歩いている老若男女のシャーマンがもしかしてたくさんいるのではないかと感じたんです。(笑)
[PR]

by aroma_amitie | 2009-06-17 21:26 | 日常のこと
line

京王八王子駅前 アロマサロンAmitie セラピストのブログ


by aroma_amitie
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31